トリマーの専門学校で取れる資格

専門学校を卒業するまでにかかる期間は、専門学校の学科やコースによって様々です。

トリマーを養成している専門学校の場合、卒業まで2年間かかるのが一般的です。

トリマーの専門学校情報が様々な条件で検索可能です。

より高い知識やスキルを身に着けるために、2年以上在籍して勉強を続ける人もいますが、ほとんどの人は2年間でトリマーとしての基本技能を身に着け、動物病院やペットショップへと就職していきます。トリマーとして動物病院やペットショップに勤務するために、絶対に必要な資格はありません。


資格を持っていない人でも就職して、犬や猫のカットをすることができます。
これは法律で特別に規制がされていないためです。しかし、現実には多くの人が何らかの資格を取得しています。



就職に有利になるため、あるいは資格の取得を専門学校が進めているためです。

約1万5千人の登録者がいる国内最大のトリマー資格を持っていれば、就職するときに有利に働きます。
この資格の場合は、専門学校の1年生のときにC級、2年生でB級を取得するのが典型的な取得パターンです。

その後、さらにやる気がある人はA級やそれ以上の上級資格にチャレンジすることもできます。



もっとも、C級またはB級を取得していれば、就職先を見つけるのには十分です。
就職した職場によっては、B級以上の所持者でないとカットをさせてもらえないなどのルールがあるため、トリマーの仕事のなかでも最もやりがいのあるカットをするために、卒業までにC級だけは取っておくとよいでしょう。

top